化粧品の役割

お肌には4つの役割があります。 ①水・微生物・化学物質などが体に侵入するのを防ぐ ②体温を一定に保つ ③感覚器として熱い・柔らかいなどを感じる ④汗・皮脂を分泌し、体温調節や乾燥を防止 これらの機能が正常に働いていること …

セルクリアフォーム

石鹸は苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)と油脂を反応させて製造しますが、 苛性ソーダは、劇薬指定されている危険な薬品。 油脂と反応せず、そのままの状態で石鹸に残留すると(遊離アルカリ)、強い肌刺激となります。 モアコスメティ …

液晶クレンジング

化粧品の中で、一番刺激が強いと言われているクレンジング剤。 オイル系クレンジングは、汚れを溶かして落とすので、簡単にメイクオフできますが、 使い続けていると、お肌に残った油や、毛穴に押し込めてしまった油が原因で、 ニキビ …

バーデンススキャルプトリートメント

トリートメントの主原料は、プラスイオンを持つカチオン界面活性剤。 殺菌力があり、かゆみや肌荒れの原因になります。 バーデンスのトリートメントは、カチオン界面活性剤(ベヘントリモニウムクロリド)に プラスマイナス両方のイオ …